社内サイト管理者を育てる会社、中小企業119専門家、デジタル化応援隊専門家

自分で作るホームページならワードプレステーマSWELLがおすすめ

目次

自分でホームページをお安く作成するには

悩み

自分でホームページ作成を行う時に、一度だけの設定作業があります。レンタルーサーバ環境の為の契約と最初の設定などが一度だけの設定です。

この内容を解決する方法を一人で読んで、理解して契約や設定をすると多くの時間が消費されます。

時間が余っていて、お金が無い場合は、自分でするのも有りですが、一回限りの契約・設定なら一人で頑張らずに専門家などの知り合いのアドバイスをもらいましょう。

テクニック

初心者でも出来る、簡単なWEBサイト作成テクニック

自分のWEBサイト制作の流れ

① 最初に
自分のWEBサイト制作は、レンタルサバーでも出来ます。
パソコン1台あればローカルでも出来ます。

レンタルサーバの紹介(おすすめ)さくらインターネット

筆者の経験では最初からレンタルサーバーをご利用する事をおすすめします。
お安いレンタルサーバーを借りて、ある程度のWEBサイトができれば、普通のレンタルサーバー会社とご契約する。

② 次に、ワードプレスのインストールと初期設定を行う。
ワードプレスのインストール方法は選択されたレンタルサーバー会社の紹介ページをご参照ください。

③ 色々なテーマがあり、何でも使えます。ここで迷わず、「SWELL」一択です。

④ 「SWELL」の初期設定と使用方法を無料動画で学習する。

⑦ ワードプレス内で固定ページを作成

⑧  ⑦ ワードプレス内で投稿ページを作成

⑨ グーグルアナリティクスとサーチコンソールの設定は必須です。

⑩ SEO対策まで行ったWEサイトで何がしたいかもう一度考える。

(その他)

⑤ 綺麗な写真の購入、または制作
写真撮影技術はここでは説明しません。

⑥ SEO対策の学習
SEO対策ツールなどは、以下にてご紹介中

行動

餅は餅屋に

インターネットを駆使すれば、多くの解説文などが探せます。その内容も精度が高く信頼できます。

しかしながら、自分で全てを行うと時間がかかる、重要な作業抜けがある。

それを避ける為に専門家と繋がりましょう。

無料でも繋がる方法は多くあります。

例え;SNSで知り合う。WEB制作会社に連絡してみる。

まとめ

サイト作成が出来た。
これが始まりです。

出来たホームページを誰が見るのでしょうか?

誰も見ないホームページは最初から必要ありません。サイトの宣伝をするのがSEO対策だとお考えください。

SEO対策を教えてくれている凄い2人を紹介致します

\ 先ずメール連絡をする。 /

\ IT関連問題を解決 /

合同会社KS志

ホームページの制作から管理、SEO対策へと色々な計画が必要になります。そんな事などを社内で行うのは負担が増えるだけです。最初にサイト社内管理者を育てましょう。
それが出来るのがKS志の専門家です。

サイト制作教室 KS志
中小企業119専門家

連絡先 090-1487-2959
MAIL kosunji@gmail.com

URL https://kskokorozasi.com
問合せフォームはこちら

この記事を書いた人

目次
閉じる