社内サイト管理者を育てる会社、中小企業119専門家、デジタル化応援隊専門家

ホームページ制作は初めの考え方が重要、悩みを乗り越るSEO対策

目次

必ず起きる矛盾 (サイト制作者の悩みについて)

必ず起きる矛盾

会社や自分のサイトを制作すると時に必ず起きる矛盾について
お話いたします。
カッコよくて色々な機能があるサイトをお安く作成したいが、

その方法を探したり、考えたりした経験はありますか?

上記の質問内容には矛盾があります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: soukan01.gif

「Aグループのサイトを欲しい」は誰もが考える事です。

矛盾の始まり

あなたもAグループサイトを制作する為に、
どうしたら良いかを考えた事がありますか?

しかしながらこれが矛盾の始まりです

中小の(資金力が乏しい)会社が低予算でAグループのサイトを作成するには、無理があります。

特に、ホームページ制作会社は、デザイン性の高いページについて、高価格な見積もりを行います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 5314e1eba042d00a4f0e7af3b313773b.gif

どうすれば、矛盾を無くし、無駄な時間を無くす事ができるのか?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 072bf288c4279eb40c0676edd80b3ffc.gif
欲張らない。分相応

その答えは、Cグループのサイトを作成する事です。
Cグループのサイトでも無料のWordPressテンプレートを使うと綺麗なホームページが作成できます。
既成の型番、テンプレートなどを使う事によって解決します。
今、見ているこのサイトも無料WordPressを使っています。

Cから⇒Bブループに発展

Bグループに発展

会社の商品や紹介サービスが多いホームページサイトはBグループです。
この場合は、会社内担当者によって、
色々な、投稿や固定ページを追加して行くタイプとなります。

違う表現を使うと、
会社内ホームページサイト管理者が必要になるサイト。
もちろん、経営者が管理者でも良いですし、
従業員の方が管理者でも解決できます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 5bd0b7f4b6d0df2cd8b213e155db9e1a.gif

Bグループサイトを作成したい方はどうすればいいのでしょうか?

CグループからBグループへ

簡単です。最初はCグループのサイトを作成して、内容の書き込み(投稿、固定ページ)方法を学習すれば、十分です。この内容の書き込み方法は、普通の方なら、1日あれば必ず習得できます。

Cから⇒Dブループに発展

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3d63352cdc48e786b8a8614992b9b28b.gif
機能を追加してDグループへ

WordPressは、世界で一番多く使われています。
その理由は、WordPress内に用意されている色々な機能が世界で一番豊富だからです。

「プラグイン」 機能

プラグイン機能は殆どが無料で使えます。

①「お問合わせ機能」などは、どんな会社サイトにも当たり前のように存在します。
②「会員制機能」などは、特殊な機能のように見えますが、この機能、WordPressでは簡単に無料で追加できます。
その他にも、色々な機能が簡単に追加できます。

機能追加が制作会社の腕の見せ所

Dグループのサイト制作の場合は
無駄な時間を省いて、ここは制作会社に丸投げしましょう。

「お問い合わせ機能」、「 会員制機能 」などは、Wordpressでは簡単に追加出来ます。

SEO対策機能、SNS機能、アニメーション機能などありとあらゆる機能が存在します。

ホームページ制作会社は、この機能を使いこなして、豊富な経験や高い技術を極めています。
この経験や技術が高く見積もりに反映されます。

普通(あなた)は、会社のホームページサイトを作成する時に、
色々な機能を追加したいと考える筈ですが、あまり欲張らずにCグループサイト制作から始めましょう。

重要なのは、自社内で追加した機能をしっかりと自社管理できる状態に保つ事です。

自社管理できる状態に保つ事

機能を沢山入れたのは、凄かったのですが、自分たちで管理できなくなると赤字の資産に早変わりいたします。

そんな(機能を使う事)事を予想して、最初から社員に学習指導してくれる、サイトを育てる方法を指導してくれる制作会社をお選びください。

経験上、
機能の使い方を社内で行えるように最初から指導してくれる会社を選びましょう。

東大阪市にある合同会社KS志

最初は何からすればいいですか?

キャプション

 簡単です。Cグループのサイトを作成して、

Bグループの方向と(内容の多いサイト)

Dグループの方向に(機能の多いサイト)

発展させれば良いことです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: soukan01-1.gif

簡単なサイトが出来てからが腕の見せ所(2回目の悩み)

ホームページどうしたら見てもらえる?

出来上がったサイトを公開した時は周りも関心がありましたが、時が経つにつれて、関心から消えてしまったサイトは沢山あります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: soukan01-1.gif

2つの分かれ道

SEO対策を体系的に行う。(広告費は使わない。)

SEO対策専門家チームをご紹介致します。

SEOの手法は科学的な分析に基づいて、インターネットでの地道な宣伝をする必要があります。

この時間は、SEO専門家などに依頼をするのが一番良い方法だと考えていますが、

会社内の有能な人材を育成するのも、ありだと考えております。

SEOのライティング手法PREP法などは基本中の基本です。

SEOについては、正解はありません。Googleは常にAI判定を変化させています。

「サイトは存在してれば良い。」と考えて、そっとしておく。(T_T)

下手に動かないのが大正解の場合が多いですよ。

古いしきたりや、会社の管理体制などがあり、社内人材が変化に対応する能力が無い場合は

何も事を起こさない事が正解になる場合が殆どです。

社内での学習会、勉強会などを行う、そんなグループや集団作りは会社の将来を発展させるでしょう。

会社のトップの腕の見せ所ですね。

サイト制作教室 KS志
中小企業119専門家

連絡先 090-1487-2959
MAIL toiawase@kskokorozasi.com

問合せフォームはこちら

この記事を書いた人

目次
閉じる