中小企業119・デジタル化応援隊・大阪商工会エキスパート 専門家が問題を解決

「アフターコロナにおける企業のテレワーク」

  • 2021年2月25日
  • 2021年2月25日
  • 最新NEWS
  • 7view

働き方改革が推進される中で流行した新型コロナウイルスの影響で「テレワーク」が急増しています。

弊社は、「 テレワーク は必要か?」という企業さまの目線から

テレワークの最も大きなメリットは、「時間と場所を選ばない働き方」という点にあります。そのため、テレワークで働く社員(テレワーカー)が自分らしく働けることにより、仕事へのモチベーションも上がり、結果的に労働の生産性が向上できるのが最大のメリットと考えております。

テレワーク導入効果は

1.生産性の向上
2.通勤の負担の減少
3.従業員の定着
4.慢性的な人材不足の解消
5.コスト削減

テレワークの延長線上に、Web会議を導入することで、大幅なコスト削減が可能となります。

場合によっては現在よりも小規模なオフィスに移転することで、安い賃料で経営を行うことも充分に可能かもしれません。

一度、弊社にご連絡いただければ、テレワークの環境構築のお手伝いや社員講習などを致します。
ご縁了なくご連絡ください。