WordPressクラシックエディタからブロックエディタへ、違いについて

目次

ブロックエディタの評価について

悩み

先駆者に好かれたクラシックエディタ

HTMLやCSSを学習した先駆者たち

WordPress内でHTMLやCSSを使い、色々なデザイン性の高いホームページ作品を作りました。

要領の良い方は、テンプレートデザインも色々と導入し、素人には出来ないWEBページを制作しました。

解決

素人でも簡単に出来るブロックエディタ

HTMLやCSSを全く出来ない方でも簡単にWEBサイトが制作出来る時代へと突入しました。

日本でも2020年度辺りからブロックエディタの便利さが認知され、その開発者も成果を上げ続けております。

テクニック

最初の頃、ブロックエディタは不人気だった。

HTMLやCSSのプログラミング言語に長けた人達(先駆者)は、HTMLからホームページを制作し、Wordpressなどではクラシックエディタから制作を始めました。

一般の人が難しいと考える環境下でも綺麗なサイトページを制作するWEB開発者にとってそれは収入に関連する差別化になっていました。そんな中、色々な国でブロックエディタの改良が続き、今ではマウス操作だけのブロックエディタ操作だけで、綺麗でデザイン性の高いホームページが作成出来る様になりました。

そんな状況を一番解っているのは、プログラマー達でした。

今まで一般の方から報酬を頂いた流れは逆行する流れになり、サイト制作は安価に出来る時代となりました。

ブロックエディタの進化について

右の画像エリアには上下左右の4つのエリアがあります。

この各々のエリアにマウス操作だけで、色々なブロックパーツを配置していくのがブロックエディタになります。

『色々なブロックパーツ』について

この色々な便利なブロックパーツを使い易く開発する事が世界各国で行われいます。

便利なブロックは最初は有料ですが、今では同等のブロックが開発され、無料で使えるようになってきました。

行動

難しくて失敗した過去の教訓

クラシックエディタでのサイト制作を行った会社の殆どがサイト制作はややこしい。と考えています。

その気持ちが大きいほどサイト再構築を避ける傾向があります。

時代は変化し、素人でもブログサイトを運営し収入を得る時代へと変化しました。

もちろん、HTMLやCSSを使わなくても出来るようになりました。

まとめ

過去のWEB制作と今のWEB制作

ブロックエディタによって激変しました。

WEB制作会社にとって、WEB制作は簡単に短時間で制作出来る事

逆にサイト制作では制作主が文言や写真を揃える事が一番重要で、それさえあれば簡単に会社サイトなどは直ぐに作成できます。

今はSEO対策やその指導が出来るWEB制作会社が重要となっています。

SEO対策をしてGoogle検索表示順位1位を獲得

悩み

SEO対策順位を上げる事が出来ていますか?

次の単語でGoogie検索してください。

■『東大阪市サイト制作教室』

■『Wordpress学習 MEET』

■『中小企業119 見積システム』

広告料を使わずに何位にランクインしていますか?

⇒ どのサイト制作会社が1位ですか

解決

KS志が出来る事

  • 簡単にサイト制作が出来る事をお教え致します。
  • お安くサイト制作を致します。
  • サイト管理者を短期間で育てます。
  • SEO対策のサイト制作を指導致します。

永和事務所に来れば、色々なITの事が解決

例:小規模事業者持続化補助金申請など

[mwform_formkey key=”817″]

    必須氏名
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須チェックボックス
    任意メッセージ本文 (任意)
    必須迷惑防止

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次